全国大会アピール

大会アピール文

今日、地球温暖化対策の大義名分の下に、行き過ぎた再生可能エネルギーの推進が行われています。

しかし、実際には大規模自然破壊兵器と化した、メガソーラーや風力発電が、地域住民の健康や、これまで通りの安心安全な生活を脅かしています。

投資家や事業者の、財産権や営業の自由ばかりが重視され、この国が持つ宝であり、これまで守り続けてきた、多くの貴重な資源を無残にも失い、そこに住む住民の生存権が軽視されています。

外資系による巨大プロジェクトには、日本の経済安全保障に関わる脅威が存在し。不安定な国際情勢に対して、今後益々、危機を増大させる要因となります。

私たち全国再エネ問題連絡会は、これらの問題ある再生可能エネルギー開発に、断固反対いたします。

政府には、一刻も早くこれら問題の解決に向けた、法律の整備を求めていきます。

本日発表されましたものはごく一部です。既に、取り返しのつかない乱開発は、全国各地で起こっています。

国民が一致団結し、これらの問題を一日も早く、解決しなければなりません。

2022年6月4日、全国再エネ問題連絡会

「全国大会アピール」への1件のフィードバック

  1. 再生エネルギーの極みと言える、高次元水素技術が日本の霊峰富士山の麓、富士吉田市に有ります✴🙋💓✴

    水を治るは、世界を治めます‼️
    『治』という漢字に意味あるのです‼️
    三水には、点が三つあり、個体(石炭)、液体(石油)、氣体(水素)、その氣体である水素を人類は、活用する時代になるのです‼️🙋💓👍💞
    その技術を史上初発明した企業、ハイドロゲン・テクノロジー社の水素技術は、大量に、安価で、安全に、作るときから使うときまで、二酸化炭素ゼロという優れものです🎵😍🎵

    今までのH2水素とは違い、爆発が無いので、扱いも、設備も、搬送も、容易に出来るのです‼️

    日本が誇る人類の救済になるエネルギーをご確認いただき、シェア願います💓🙇✴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。