「風力発電を地域から考える全国協議会」設立

北羽新報(2022年5月16日)

昨年7月には太陽光、風力発電の大規模開発をめぐる全国組織「全国再エネ問題連絡会」が発足。40団体が参加し、今回の風全協と重複参加もある。風全協の佐々木邦夫共同代表(54)は「再エネ連絡会との連携も検討していきたい」と話す。

風力発電の大規模開発めぐり全国組織設立 「地域のエネルギー考える」(産経新聞)

「「風力発電を地域から考える全国協議会」設立」への1件のフィードバック

  1. 京都府北部丹後半島の地域で風リョカに取り組んでいるものです。
    いろいろ繋がりたいので、連絡先等知らせてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。