参議院議員選挙候補者アンケート結果

全国再エネ問題連絡会は、参議院議員選挙候補者に再生可能エネルギーの進め方に関する公開アンケートを実施しました。

2022年7月7日現在

 

このアンケートは参議院議員選挙候補者全員を対象として可能な限り全員に配布しました。
ただし、様々な理由から全員には行き届いてはいません。

アンケートの詳細および、回答していただいた候補者とその内容については下記のPDFをご覧ください。
個別の意見に関してはまだ公開していません。

2022参院選アンケート

2022参院選アンケート集計2

個別の回答(上記の集計に入っていないものも含みます)

00全国 01北海道 02青森県 03岩手県 04宮城県 05秋田県 09栃木県

11埼玉県 12千葉県 13東京都 14神奈川県 15新潟県 16長野県 18富山県 19石川県

20福井県 21岐阜県 22静岡県 23愛知県 26京都府 26滋賀県 27大阪府 28兵庫県 29奈良県

30和歌山県 31鳥取県 32岡山県 33広島県 34山口県 36香川県 37愛媛県 38福岡県 39佐賀県

40長崎県 41熊本県 43宮崎県

 

「参議院議員選挙候補者アンケート結果」への2件のフィードバック

  1. 地熱発電なら安定的に電力が供給できるので各地で地熱発電を増やして欲しいです。
    森林破壊が少ない地熱発電は可能でしょうか?バイナリー発電とか小規模の地熱発電を各地に造るとかして環境破壊の少ない地熱発電を推進してください。

  2. 選挙公報を読んでも、再エネによる自然破壊を問題視する候補者が見つからず、悩んでいましたが、これで投票を決めることができました。大変参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。